News

SNS

Toggle
6LoWPAN

6LoWPAN

UCT 6LoWPAN開発キットは、IEEE 802.15.4および6LoWPANなどの標準規格に基づくIoT (Internet of Things)のアプリケーションシステム開発のための統合的な開発キットです。 920MHz特定小電力無線による無線ノードに加え、LAN (IPv6)と無線PAN (6LoWPAN)を相互接続するための6LoWPANボーダールータが同梱されています。

無線ノードにセンサーやI/Oを接続したアプリケーションプログラムを開発するのに必要なOSやライブラリの他、サンプルプログラムのソースを提供していますので、素早く開発をスタートできます。 無線ノードをボーダールータで接続する構成のため、クラウドサービスとIoTとをあたかも無線LANのような簡単さで相互接続することが可能です。

6LoWPAN

主な特徴
  • オールインワンの統合パッケージ
  • インターネット(IPv6)と無線PANのシームレスな結合
  • リアルタイムOS「UCT μT-Kernel 2.0」に基づく、高い性能と機能性
  • 使いやすいユーザインタフェース
  • 920MHz帯(IEEE 802.15.4g)のサポート
  • センサー等の接続が容易な開発基板

→ 詳細はこちら

Return Top